投資に必要なメンタルを鍛える、改善する、持ち直すためには

相場を予想してエントリーして決済する一連の流れにおいて必要不可欠な投資メンタルですが

人間の本質として

・不安を打ち消したい

⇒含み益はすぐに決済してしまう

・損は確定したくない

⇒含み損はなかなか決済できない

という、投資家マインドの壁をトレーニングで超える必要があります。

※考え方のトレーニングは、鍛えることで上達するスキルらしく、半年くらいで上達するそうです。

ですが知識で乗り越えられない壁も存在します

  • 想定内ではあったものの、ドローダウンが2~3回続いた
  • いつも連戦連勝だった手法やプログラムが月単位でマイナスになった
  • 理不尽な出来事にイライラしやすい性格
  • FXとは別のことでイライラしていた
  • ちょっとイライラしやすい
  • カッとなりやすい
  • せっかち

こういったタイプ・状況のときはトレードを避けるか、別の方法でメンタルを鍛える必要があるかもしれません。

メンタルを鍛えるにあたって試したけど失敗したもの

  • ハーブ
  • アロマ
  • 深呼吸・呼吸法
  • 入浴
  • 時間を置く
  • イメージトレーニング
  • 座学のアンガーマネジメント

特に、アンガーマネジメントは、投資家のバイブルのように宣伝されていましたが

もともとの性格の問題なのか、思ったように効果が表れず

トレーニングだけでは無理じゃないかな???と思うようになってきました。

そんなときにあっさりと解決!

サクセスストーリーっぽく演出してしまいましたが

実は、斬新な方法でメンタルの課題は解決に向かうことができました。

ハーブつながりで、植物療法(フラワーエッセンス)というものを耳にしたので使ってみたところ

感情の乱れがびっくりするほど軽くなっていく経験を繰り返したのがコレ。

アンガーマネジメント(怒り)のためのフラワーエッセンス

怒りの開放(トランスフォームアンガー)

受容(状況を受け入れる)ためのフラワーエッセンス

フラワーエッセンス(DTW) [アクセプタンス]

自分自身のおかれている環境や現状など、現実的には変えがたい事柄を受け止められないとき。それらに対して否定的になってしまうとき

コメントを残す